国際交流ひろば・韓国

県のCIRがそれぞれの出身国を紹介する「国際交流ひろば」。
10月27日(土)の第3弾は韓国のCIRセビョルが、ハングル文字のカリグラフィ(書道)をテーマに講演しました。

韓国の文字(ハングル)の歴史と、昔から使われている筆文字体や、広報で使われるデザイン性がある文字体などについて解説しました。
韓国ではカリグラフィを趣味としている若者も多いです。

プレゼン後、ハングル文字でのカリグラフィワークショップもあり、韓国のハチミツのお菓子と菊のお茶を飲みながら楽しみました。

 

次の「国際交流ひろば」は
12月8日(土) 中国の上海観光
12月22日(土) インドの文化
3月9日(土) ロシアのクレープ週間

時間: 14:00~16:00
場所: 環日本海交流会館(富山市内幸町6-6)
参加費: 無料

詳細と申込み: とやま国際センター(076-444-2500)、ホームページをご参照ください

 

国際交流ひろば・ブラジル

県のCIRがそれぞれの出身国を紹介する「国際交流ひろば」。
8月25日(土)はブラジル編で、CIRマルセロが講演しました。

ブラジルの全体的な紹介と、ブラジルの主要輸出商品になるまでのコーヒーの歴史や、コーヒー市場でのブラジルのシェアの統計などを紹介しました。

参加者には、ブラジルの一般的なブランドのコーヒーの試飲と「パゥン・デ・ケーィジョ」の試食も提供されました。

 

次の「国際交流ひろば」は
10月27日(土) 韓国のハングルカリグラフィー
12月8日(土) 中国の上海観光
12月22日(土) インドの文化
3月9日(土) ロシアのクレープ週間

時間: 14:00~16:00
場所: 環日本海交流会館(富山市内幸町6-6)
参加費: 無料

詳細と申込み: とやま国際センター(076-444-2500)、ホームページをご参照ください