CIR: Alice Rees

リース アリス

United States of America 米国 ニューメキシコ州 サンタフェ市

Hi, everyone!

皆さん、はじめまして!アリス・リースと申します。アメリカ合衆国ニューメキシコ州にあるサンタフェ市の出身です。ニューメキシコ州という名前ですが、アメリカの一部なので、普通にアメリカのパスポートや通貨を使っています。それでも、アメリカの他の州とは随分違って、メキシコの文化と建築の影響が大きく、とてもユニークな州なのです。そして、州都であるサンタフェにはアーティストコミュニティがあって、美術館とギャラリーでとても有名です。山に囲まれていて、富山にとても似ている州だと思います!唯一違う点がニューメキシコには海が全くないということです。そのため、シーフードのことはあまり詳しくないのですが、海の幸を味わって富山独特の魅力を感じてみたいです!

私が日本語に興味を持ち始めたのは、高校生の頃、サンタフェ在住の日本人に会えたからです。日英会話グループに参加したり、日本語集中コースをとったり、ネイティブスピーカーのチューターと一緒に勉強したりしていました。アメリカ首都のワシントンDCのジョージワシントン大学に進学すると、日本文学や古典文化にも関心を深め、授業をとりながら日本のこともっと知ることができて、日本語を専攻することにしました。そして、2019年に早稲田大学国際教養学部の一年間交換留学が実現して、東京生活を通してたくさんのことを経験しました。国際交流プログラムに参加したことで、卒業後に国際交流関係で働きたいと思いました。こうして、日本語がただの趣味から命をかけるパッションになりました。

富山県庁国際課で英語担当の国際交流員として勤務し始めてからは、仕事は主に英語の翻訳(英文のネイティブチェックも)と通訳ですが、これからは富山県の姉妹州であるオレゴン州との交流、県職員や県民向けの英語講座、学校でのアメリカ文化の講座、観光案内なども担当させていただきます。富山県をもっと知ることでアメリカ国民にも富山を紹介して、さらに、富山県の皆さんにもアメリカにもっと関心を持ってもらえるように頑張ります!

これからどうぞよろしくお願いします。